引越しをする家族

 

Q1:テガルン導入前まで、転勤引越業務においてどのような課題があり、テガルン導入のきっかけを教えてください。


弊社は、転勤者の引越見積りをもともとおつきあいがあった複数の引越会社へ人事担当者が依頼をし、
見積書の回収から業者の決定連絡までを行なっておりました。

しかし、弊社の1年間の転勤者数は500名を超えており、人事担当者にとってその手配業務はかなりの負担になっていました。
特に繁忙期には引越し日程が集中することもあって、短期間に多くの転勤者の手配を同時に進めなければならず、業務全体が逼迫していました。

また、おつきあいのある引越会社と言っても引越料金は固定ではなかったので、内容やタイミングによって費用が不安定で、
繁忙期には”時期”という理由だけでとても高額になることもあり、引越しコストの抑制は大きな課題となっていました。

ビズリンクさんからご紹介をいただいた”テガルン”は、人事担当者の業務負担が大幅に軽減するのと同時に
引越費用の設定も根拠が明確で、大きなコスト削減ができることが見込まれましたので導入をさせていただきました。

 

Q2: 実際にテガルンを導入いただいた後、一番効果を感じたポイントはどこでしょうか?


テガルンを導入してよかったと思うポイントは、この3点です。

◆人事担当者の業務負担軽減
◆引越費用の圧縮
◆必要時に確実な手配可能

人事の担当者は、テガルンで大幅に手配工数が削減できたので、ほぼ手配業務から解放されたような状態です。
繁忙期を含めて、引越手配の依頼をビズリンクにした後は、手配完了までを責任を持って対応してもらえるので、
煩雑な手配業務に関わらなくてよくなり、繁忙期でも通常の業務に集中して取り組める環境になりました。

また、お見積書の料金も弊社専用の料金表にそって、オプションの料金なども明確にして提出してもらえるので、
不明瞭で高額なお見積書というものがなく、引越費用の圧縮・コスト削減にも成功しているような状況です。

手配業務・引越コストともに社員のストレスの原因となるものを軽減でき、導入して良かったと感じています。

 

Q3: 御社が感じるテガルンサービスの良いところは何ですか?


弊社専用の料金表を作成してもらったことで、料金が明確になりコスト削減が確実にできるところが
メリットだと思いますが、弊社の場合は人事担当者の業務負担がなくなったことで、通常の業務を
滞りなく行なえるようになったことが最も良かったと思う部分です。

転勤時の引越手配というのは、1年間通して満遍なく発生するというのは稀だと思います。
普段は”通常の業務”というものがあり、繁忙期や手配が集中する時期はその通常の業務まで手が回らなくなったり、
完全に止まったりすることがありました。

今は、どの季節であっても通常の業務が引越手配業務の影響を受けずに、スムーズに進むのです。
これは会社全体に対しても良い影響を与えると考えています。

今後もこのテガルンをより良いサービスにしていただくよう期待しています。