Just another WordPress site

2021/08/31

飲食店や雑貨店などの特殊なお引越しの注意する点と引越業者の選び方

引越しというと初めに思い浮かぶイメージとして、個人の方の転居時に発生する家財などお荷物の移動、を挙げられる方が多いと思います。
しかし、人にはそれぞれに居を構える以外の活動場所が存在します。
お勤めになられている方も多いと思いますが、職場や学校などの拠点があり、状況に応じてはこれらのお引越しの担当となる事もあるでしょう。

職場について、オフィスなど事務作業が中心の現場は、規模の違いなどはあると思いますが、対企業向けに引越しサービスを提供している
引越業者に依頼すれば、基本的には問題なく引越しを行えるでしょう。

一方で雑貨店や飲食店などの店舗、特殊な機器や設備がある事務所や研究所の引越しについては、どの引越業者であれば可能なのかと疑問に思われる方もいるかと思います。
あまり知られてはいませんが、このような特殊な状況下においても、引越しを請け負ってくれる引越業者はあります。

■店舗・研究所など、特殊な施設の引越し時の注意点

前述の雑貨店や飲食店などの店舗、特殊な機器や設備がある事務所や研究所の引越しには、いくつか注意点があります。

初めに、ペットショップや生花店などの、生き物を扱う店舗の移動の場合は対応している引越業者が限られます。
また、犬や猫、魚などの水槽が必要な生き物によっても手配方法が大きく変わるので、店舗の引越しと、これら生き物の輸送を同時に請け負うことが可能な引越業者は、
限られてきます。
生き物を含めた引越しを検討している方は、生き物の輸送のみを請け負う専門の業者を、引越業者とは別に手配することを検討するのも一つの方法です。

続いて、飲食店など食品を取り扱う店舗などの業務用冷蔵庫といった、大型の機器の移動を伴う引越しについては、引越業者によってトラックに載せられないなどの
問題が生じる場合があります。
引越業者の状況によって、運べるは大きさや重さが変わってきますので、事前に相談しましょう。

最後に、特殊な機器や設備を伴う引越しについてです。
これらについては大型の機器の移動と同様に、運ぶことが可能な大きさの制限や、解体可能な設備は輸送時に解体し、移動後の再構築の必要性など、特殊な条件となるため、
請け負うことが可能な引越業者は限られます。
重要な設備の引越しを伴う場合は、設備のシステムの移設業務を丸ごと請け負う、専門業者が存在しますので、そのような業者に依頼するのが良いでしょう。

 

■業者選びと見積り

状況に応じて、依頼可能な引越業者や輸送可能な物が、限られる場合があることが理解いただけたかと思います。
実際に上記の注意点以外にも、様々な状況が起こる可能性があるため、引越し時のトラブル防止のためにも、事前によく検討することが重要です。

また引越しとなると、多大な費用が生じるため、頭を悩ませる方も多いと思われます。
まずはご自身の状況を把握し、積極的に見積りを依頼するのが良いでしょう。
状況と、引越業務の請負の可否、見積りの金額に応じて納得されたら、正式に依頼してどのように引越しを行うかを業者と検討されると良いと思います。

しかし、特殊な状況の場合には、最適な業者を選ぶことが大変です。
引越し時はただでさえやらなければならないことが多いので、出来ればこれらのことに時間を割きたくないという方も多いと思います。
そのような場合には、状況に応じて最適な業者を手配してくれるサービスも存在します。

ビズリンクでは、オフィス移転や店舗移転など、様々な引越しの状況に応じて対応可能な業者で手配することが可能です。
特殊な状況だけど、引越しをスムーズに進めたい、そんな方はまず気軽に問い合わせてみてください。

 

■まとめ

職場などの施設について、拠点の移動時の手配を担当される方も少なからずおられると思います。
事務所などのオフィス移動は、基本的に請け負ってくれる業者が存在します。

しかし、店舗など状況によっては、依頼可能な業者は限られてくることもあります。
そのためこれらの引越しには状況の把握と、それに応じてくれる業者に依頼することが重要となります。
また、事前の見積りもとても重要です。

ビズリンクでは、特殊な状況下で引越しに悩まれる方に対応可能な業者を選定するなど、柔軟な対応が可能です。
引越しについてのお悩み、お困りごと等があれば積極的に利用してみましょう。

サービスを詳しく知りたい方はこちら

ご不明な点はお問い合わせください。専門スタッフが詳しくご説明致します。

© Biz Link Inc. All Rights Reserved.