Just another WordPress site
  • HOME »
  • お役立ち情報 »
  • コラム »
  • 【お役立ち情報】依頼する業者によって大きな違い!?引越専門業者と何でも屋に依頼する時の違いとは

【お役立ち情報】依頼する業者によって大きな違い!?引越専門業者と何でも屋に依頼する時の違いとは

 

引っ越しを行う際にはほとんどの方が専門の引越業者に依頼をすることがほとんどですが、最近では専門の引越業者以外にも引っ越し業を行っている企業が増えてきています。その中には「何でも屋」と呼ばれる企業も引っ越しを請け負っていることがあるのです。しかし、引っ越しを専門としている企業と何でも屋のように引っ越しを専門としていない業者では、依頼した時に明確な違いがあるのです。
そのため、今回は便利屋に引っ越しを依頼するメリットやデメリットを踏まえ、引越業者と便利屋のどちらに引っ越しを依頼するべきかについてご紹介していきます。

 

何でも屋とは

そもそも「何でも屋」とはなにかという点についてですが、何でも屋とはその名の通りあらゆる依頼や業務に対応している業者のことであり、不用品回収や搬送業務、部屋の片づけや買い物代行、害虫駆除や植木屋などの剪定、パソコンの修理などさまざまな仕事を行うのです。しかし、何でも屋の中でも企業によっては得意な業務や不得意な業務があり、引っ越しが得意な何でも屋がいれば引っ越しが苦手な何でも屋もいるので、依頼をする前にその業者は何が得意なのかをしっかりと把握しておくべきでしょう。

何でも屋に引っ越しを依頼するメリット

最近では引っ越しを専門として請け負っている業者が増えており、大手から中小企業を合わせるとかなりの数の引越業者があります。そんな中、引っ越しを何でも屋に依頼する際のメリットについて、代表的な例を挙げていきます。

 

費用が安い

何でも屋に引っ越しを依頼する最大のメリットとしては、”費用の安さ”が挙げられるでしょう。引越業者であれば、引っ越しのみでしか売り上げを伸ばすことができないため、自ずと引っ越しを行う際の費用が高くなってしまいます。しかし、何でも屋の場合は、何も引っ越しだけで売り上げを出す必要はなく、それ以外の業務でも売り上げを伸ばすことができるのです。そのため、何でも屋に引っ越しを依頼する際には比較的費用が安めに設定されていることがあるのです。

 

融通が利きやすい

何でも屋の企業は、中小企業として事業を経営しているところが多く、代表者や決裁権を持っている人への連絡が付きやすく、イレギュラーな事態にもすぐさま対応してくれることが多いのです。また、何でも屋はあらゆる業務に対応できるため、引っ越しを行う上で困ったことや緊急事態に対しての対応力も高く、あらゆるニーズに応えてもらうことができるのです。

 

日程の調整がしやすい

引越業者に依頼をする時には他の人の引っ越しによって、日程の調整がなかなかできない時があり、特に繁忙期であれば自身の好きな日程に引っ越し作業を依頼するのは困難とも言えるでしょう。しかし、何でも屋の場合は、引っ越しシーズンであっても別の業務も対応しているため、引っ越しに合わせてのスケジュール調整をしていない企業がほとんどなのです。そのため、いかに引っ越しシーズンでも、何でも屋が他の業務を入れていなければ早い段階で日程の調整が可能となるケースもあるのです。

 

 

デメリット

ここまででメリットについていくつかご紹介してきましたが、メリットがあればデメリットも伴ってしまうのです。そのため、メリットに対しての代表的なデメリットについてご紹介していきます。

 

・サービスの質が高くないことも

何でも屋に依頼をする時には費用が安いメリットに対して、サービスの質が高くないケースもあるというデメリットがあるのです。引っ越しを専門に行っている業者であれば従業員が作業に慣れているため、1人1人の従業員の技術力が高くなっていますが、何でも屋の場合はあくまで専門業者ではないため、引っ越し作業を行っているとしてもサービスの質が落ちてしまうこともあるのです。

 

・補償が薄いことがある

大手引越業者のような専門的な業者であれば、引っ越しを行う際の補償制度が整っていることがほとんどですが、何でも屋の場合はそのような補償制度が充実していないケースもあるため、引っ越し作業の中で物の破損や傷に対する補償が手薄いこともあるのです。

 

基本的には引越業者に依頼をすれば間違いない

ここまででご紹介したように、引っ越しを何でも屋に依頼する際にはメリットやデメリットが生じてきます。そのため、何でも屋に依頼をするか、専門の引越業者に依頼をするかは、依頼主が何を優先するかによって決まってくるでしょう。「少しならサービスの質が落ちても安くてすぐに終わらせたい」というような人であれば、何でも屋に依頼しても問題はありませんが、「引っ越しを行う上で物が壊れたりした時のサービスが充実していたり、信頼できる業者で出ないと依頼をしたくない」という方であれば、引っ越しの専門業者に依頼をすれば間違いないでしょう。

しかし、実際に引っ越しを依頼するとなってもかなりの数の引越業者がいます。相見積もりを取っても、時期によっては逆に高くつくこともあります。
「結局どこの業者に頼めばいいのかわからない」「どうやったら引越しのコストが抑えられるか分からない」というご担当者様は、
”適正な料金”で”確実な手配”が可能な「株式会社ビズリンク」にぜひご相談下さい。

 

転勤者の引越支援サービスを詳しく知りたい方はこちら

ご不明な点はお問い合わせください。専門スタッフが詳しくご説明致します。

© Biz Link Inc. All Rights Reserved.