Just another WordPress site
  • HOME »
  • お役立ち情報 »
  • コラム »
  • 引越し業者は何日前に手配するべき?見積もりを安くする時期とタイミングも解説!

2020/10/03

引越し業者は何日前に手配するべき?見積もりを安くする時期とタイミングも解説!

会社の急な異動や転勤が決まることの多いこの時期。

総務・人事担当の方は社員の転勤時、引越し業者を急いで手配しなければなりませんが、いざ手配するとなるとどのくらい前に手配するのが安くて最適なのか、迷ってしまうことはありませんか?

実際にどの引越し業者が安いのか、転勤者が出る度に引越し業者を比較して検討しなければならない為、時間と手間がかかってしまいます。

また、引越しシーズンは引越し料金も通常より割高になることから、条件の良い引越し業者を見つけるだけでも一苦労です。

本記事では、そのような悩みを抱えている方のために、引越し業者は何日前に手配すべきか、また見積もりを安くする時期とタイミングについてまとめました。

記事のポイント

  • 引越し業者は何日前に手配するべき?
  • 引越し業者の見積もりを安くする時期とタイミングは?
  • 引越し業者を安くする為にテガルンがおすすめなワケ!

引越し業者は何日前に手配するべき?

社員の転勤が決まったら、引越し業者の手配は早いに越したことはありませんが、何日前に手配するのが最適なのでしょうか?

答えは、引越し日の約30日前です。

転勤者は引越しのためにガスや電気などの退去手続きや、入居の準備などもある為、引越し業者を決定し引越し日を確定するまではできるだけ早く決めておくことをお勧めします

しかし、安くて希望の条件にあった引越し業者を探すためには、複数の引越し会社に訪問見積もりをしてもらい比較する必要がある為、時間と手間がかかってしまうのが実情です。

このことから、少なくとも1ヶ月前には手配を始めることが理想です。

引越し業者の見積もり遅めの注意点は?

早めの手続きが必要な引越しですが、急な異動などで、どうしても引越しの直前にしか業者の手配ができない場合もあります。

そのような場合は、引越し先や日程、だいたいの荷物量などの、見積もりに必要な最低限の情報が揃い次第、すぐに見積もり依頼を出すことが重要です。

引越し業者から見積もりを取る前に決めておく3つのこと

引越しの見積もりを取る為には、いくつか決めておくことがあります。そのなかでも、重要な3つの内容を解説します。

その①:引越し日時を決めておく

まずは、実際に引越しを行う日時を決めておく必要があります。

理由としては、引越しは日にちや時間帯によっても見積もりの料金、トラックの空き状況が異なってくる為です。

転勤者の要望をあらかじめ聞き取り、見積もりを取るようにしましょう。

その②:引越し予算を決めておく

引越し日や荷物の量などによって引越し費用は異なってきますが、おおよその予算は決めておきましょう。

予算を決めておくと、複数の引越し業者の見積もりを比較する際、どの引越し業者が最も条件に近いのかを判断する材料となります。

また、引越し業者によっては、予算を伝えることで値引きをしてくれる場合もあります。

その③:業者に依頼する作業内容を確認する

引越し業者は、荷造り・梱包や、不用品の処分、荷物の開梱作業などをオプションで行っているところもあります。

無料と有料のサービスがある為、会社としての依頼作業内容はあらかじめ決めておいて、転勤者へどこまでのサービスがつくのかを伝える方法も良いでしょう。

引越し業者から見積もりを安くする時期とタイミングは?

会社の転勤時期はどの会社もかぶっているため、どうしても引越しの繁忙期にかかり、費用は高くなる傾向にあります。

そのような状況でも、見積もりを安くするためには、以下のように時期とタイミングが重要となります。

  • 1ヶ月以上前から見積もりを取り、複数の引越し業者の比較・値引き交渉を行う
  • 引越しの時間帯は指定しない
  • 仏滅や赤口の日を引越し日に選択する
  • 可能であれば最大繁忙期である、3~4月の引越しは避ける

このように、引越し繁忙期でも少し工夫するだけでも料金が異なってきます。

引越し業者から見積もりを安くする為の注意点は?

引越し業者の見積もりを安くする為には、早めに複数の引越し業者の見積もりを比較することが重要です。

しかし、一社一社に見積もりを依頼をするのは、手間と無駄な工数がかかります。

引越し業者の一括見積もりサイトを活用する方法もありますが、閑散期と繁忙期の引越し料金の幅に振り回され、結果的に会社としての引越しコストが高くなってしまう可能性もあります。

そういった問題を解決するおすすめの方法を、次の章でご紹介していきます。

引越し業者を安くする為にテガルンがおすすめなワケ!

テガルンの特徴は以下の通りです。

  • 転勤者引越し対応の現状を診断し、最適方法を提案
  • 依頼するだけで、条件に合う引越し業者を選定し、見積もりを提示
  • 引越し業者選定の依頼から手配完了まで、3~5日とスピーディー
  • 引越し業者が荷物確認の訪問時に段ボールをお届け
  • 法人契約の為、引越し繁忙期でも安く手配ができる

このように、引越し業者の見積もりも、閑散期・繁忙期に関係なく安くできる法人向けサービスとして、「テガルン」がオススメです。

まとめ:引越し業者は30日前に手配がベスト!

転勤の多い引越しシーズンでも、見積もりを安くする為に重要なのは、早めの手配と引越し業者の比較です。

  • 引越し業者の比較、値引き交渉などの為、約30日前の手配がベスト
  • 見積もりが遅くなった場合、最低限の必要情報が揃い次第依頼することが重要
  • 見積もり前に決めておくべきことは、「引越し日時」「引越し予算」「業者に依頼する作業内容」
  • 見積もりを安くするため、1ヶ月以上前に見積もりを取る
  • 法人向けサービス「テガルン」の利用がおすすめ

条件に合った業者を選定し、見積もりの提示、引越し業者の手配までまとめて行う「テガルン」を利用して、転勤者の負担を減らし、会社の引越しコストや工数の削減にぜひご活用ください。

 

サービスを詳しく知りたい方はこちら

ご不明な点はお問い合わせください。専門スタッフが詳しくご説明致します。

© Biz Link Inc. All Rights Reserved.